若手職員からのメッセージ112

Weekly福祉の星 福田さん(社会福祉法人 永山会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え大学生の時、研修で行った高齢者施設で利用者様に「楽しかった。また来てね。」と言われ、とても温かい気持ちになりました。資格はありませんでしたが高齢者と関わる仕事がしたいと思い、介護の仕事に就きました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A介護の仕事は、想像以上にやりがいの多い仕事です。利用者様の笑顔を見た時、「ありがとう。」と言ってもらえた時にも、もちろん感じますし人生経験豊富な利用者様の話はとても面白いです。利用者様と関わることで、日々学ぶ事がたくさんあり、良い経験をさせて頂いています。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
Aある利用者様に手紙を頂いたことです。その手紙には「孫のように可愛いアリチャン。いつもありがとう。大好き。」と書かれていました。自分が必要とされていると感じた時、とても嬉しく、この仕事をしていて良かったと実感しました。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A人対人の仕事であり、責任も大きく、また「介護」=「大変」だというイメージが強いかと思いますが、利用者様・職員共に笑顔を共有できる、とてもやりがいのある仕事だと思います。ぜひ、一緒に働きましょう。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究