若手職員からのメッセージ113

Weekly福祉の星 市村さん(社会福祉法人 健光園)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え

幼少期から祖父母と関わることが多く、初めは単純に話していると落ち着くなぁ、好きだなと感じたからです。そこから高齢者と関わる仕事がしたいと思いました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A

毎日の関わりの中で様々な表情を見せてくださり、それが自分たちの関わり方で変わっていくことです。自分たちの関わりで利用者さんの状態が上がったり、笑顔が見られたりすると嬉しく思えます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A

よくお話しをしていた方が、状態を悪化された。変わらず毎日声をかけていると名前を呼んでくださった。意識も薄くなっておられ、認知症もあったが、声や顔でわかって頂け、毎日関わっていてよかったと感じられた。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A

福祉業界は「きつい」「汚い」など悪いイメージを持つ方も多いですが、そうではないです。しんどいことも多いですが、その分利用者さんから得るものもたくさんあり、楽しく日々勉強できます。頑張ってください。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究