若手職員からのメッセージ146

Weekly福祉の星 藤松さん(社会福祉法人 倣襄会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え福祉系の高校に進学し、実習を通じて『もっと福祉(現場)という仕事に携わってみたい』と感じたからです

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A認知症のあるご利用者に『あんたメガネかけてなかったよね?』と普段と違うことに気づいて頂いた時『あ、この方の記憶に残れているんだ!』と嬉しくなります

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A不安の傾聴をしている時に、お話の最後に『こんなに優しくしてもらったのは初めてやわ。』と涙を流しながら言って頂いたことです

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A福祉の仕事は決して楽とは言えません。正直に言えば、私も挫けそうな時があります。しかし、その分ご利用者との関わりの中で笑顔や感謝の言葉で救われることが必ずあります。また、長く生きておられるため沢山のことを教えて下さいます。『福祉なんて』ではなく、人間として大きく成長できますので、『福祉こそ』沢山の方が目指してほしいと思います。一緒にがんばりましょう!

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究