若手職員からのメッセージ154

Weekly福祉の星 矢野 さん(マイクロ株式会社)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答えもともと、祖母が車イスに乗っていて福祉には興味を持っていました。
一番のきっかけは、京都新聞の見出しに福祉の募集がありヘルパー2級の資格も取得できるとの事(京都府の施策で)だったので応募したのがきっかけです。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
Aしんどいこともたくさんありますが、「ありがとう」とか「笑顔」になって下さると、もっとご利用者様に快適に過ごしていただけるように頑張ろうという気持ちになります。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A毎日、一生懸命にご利用者様と関わりを持つと、ご利用者様も私の事を覚えてくださり、私自身は直接ご本人様からは聞いていませんが、他のスタッフから「矢野君はどこに行ったのや?感じのいい人やったのに」などと言われていた事を聞いた時は、この仕事をやっていて良かったと思いました。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A福祉業界はよく給料が低いと言われますが、それ以上に、「ありがとう」と一日に何度も言ってもらえるのは福祉の仕事だからだとも思うので、給料以外の価値は大きいと思っています。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究