若手職員からのメッセージ209

人の温かみ、笑顔が仕事の原動力となっています

Weekly福祉の星 東森さん(有限会社 ラ・ポールおとくにケアサービス)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答えこれまで、人と接する事が好きだったため、接客業に携わってきました。人との繋がりという分野で考えた時、医療・福祉と浮かび、新たな業界でスキルを得たいと思いました。また、人としてもっとたくさん経験をし、社会貢献していきたいと思いました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A「人」をケアする中で、自分にはない感情・・・相手の方が笑顔で受け入れて下さった時。(見返りを求めていない仕事が出来た実感。)

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A男性の方の介助にあたり、孫のような年齢の私に、心身共に任せて下さった時。ご自宅に帰られ、私との会話内容を家族の方に、楽しそうに話しておられた事を聞いた時。数えきれない「ありがとう。」という言葉

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
Aこの仕事の魅力は、色々な方がおられ、100人に100通り・・・
とても、難しい仕事だと思いますが、自己の人間力を高められる仕事でもあり、一人ひとりと、しっかり向き合わなければ築けない仕事だとも思います。ただ、人の温かみ、笑顔が原動力となり、また、相手にも伝わり、やりがいが持てる仕事です。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究