若手職員からのメッセージ212

たくさんの人が福祉の仕事に興味を持って、一緒に福祉業界を支えて行けたら嬉しいです。

Weekly福祉の星 金利さん(社会福祉法人 京都社会事業財団 介護老人福祉施設 にしがも舟山庵)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え曾祖母の介護を親戚家族がしているところを見ていて、大変なことや辛いこと、また嬉しかったこと、日常の出来事をよく話に聞いていました。立場は違いますが、自分も福祉の仕事を通して、介護の必要な方々の支えになりたいと思ったので選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A自分のかける一言で、入居者の方が笑顔になって下さったり、「ありがとう」と言って下さったり、『楽しい』『安心』等、感じられる瞬間を共有できるところがやりがいだと思います。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A上手く話すことができない入居者の方が、「いつもありがとう。あんたやないとあかんわ。」と笑顔で言って下さったことが一番心に残っています。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A福祉の仕事は大変というイメージが強いですが、とてもやりがいのある仕事だと思います。初めは不安もあると思いますが、先輩や他の方々からも多くを学べ、自分自身、成長できる機会がたくさんあるのが福祉の仕事の良いところだと感じています。たくさんの人が福祉の仕事に興味を持って、一緒に福祉業界を支えていけたらいいなと思います。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究