若手職員からのメッセージ235

利用者さんもご家族も職員同士も「人を大切にする職場です」

Weekly福祉の星 馬場さん(一般社団法人 愛生会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え高校生の頃からお年寄りが大好きでした。また、幼い頃から人と話をすることも本当に大好きでした。「笑顔で明るく接することしかできない私でも、人の役に立てたら素晴らしいだろうな」と思いこの仕事を選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A自分自身が利用者さんのために行った介護に対して「ありがとう」とお礼をいただいたとき、また、私と一緒に頑張った取り組みで、「一生懸命に続けてくれていること」に心が打たれました。本当にこの仕事を選んでよかったと思っています。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A認知症のご病気を抱えておられる方が、私の作った歌詞カードを見て、他の利用者さんと「一緒に、楽しそうに」歌を歌っている姿は、本当に嬉かったです。もちろん、他にも嬉しいことはたくさんありますが、私は日常のちょっとした出来事の中でみられる利用者さんの笑顔で喜びを感じます。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A私が大切にしていることをお伝えさせていただきます。自分自身の想いは相手に伝わります。自分が笑顔で、心も穏やかであることが必要です。そのためには、日々正直に努力し続けることが大切だと思います。おおやけの里は、利用者さんもご家族も職員同士も「人を大切にする職場です」。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究