若手職員からのメッセージ238

色々な人との繋がりや出会いがあり、その人の人生に寄り添える素敵な仕事

Weekly福祉の星 小島さん(宇治市福祉サービス公社)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え人と話すこと、関わることが好きで当然のように社会福祉学科のある大学を受験したことが最初のきっかけです。大学では児童福祉の専攻でしたが、何故か最初に就職した先が高齢者福祉施設でした(笑) 就職した当時は本当に自分がやりたかった仕事なのか悩みましたが、今もこの仕事を続けているということはきっと自分に合っていたんだろうなと思います。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A「来てくれてありがとう」「今日はちょっと元気になったで」「また来てや」とご利用者様に言っていただけることが仕事の活力になっています。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A3年程関わっていた認知症の方が亡くなった後、私の似顔絵を描いた色紙が出てきたとご家族から届けて頂いたことです。コミュニケーションもままならない方でしたが、似顔絵の横に細い線で私の名前が書かれていたのを見た時は嬉しかったです。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A体力的にしんどいことや大変なこともありますが、それは福祉の仕事だけではなくどの業界でも同じだと思います。色々な人との繋がりや出会いがあり、その人の人生に寄り添える素敵な仕事だと思います。

 福祉の星 一覧に戻る