若手職員からのメッセージ251

利用者さんの生活に寄り添えること、一緒に喜びを共有できることなどやりがいと感動にあふれています

Weekly福祉の星 小沢さん(社会福祉法人 京都総合福祉協会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え大学で福祉を学んでいましたが、その中で福祉事業所の利用者さんと一緒に授産製品の販売をしたことがきっかけです。利用者さんが一生懸命作られた製品を地域の方に買っていただいた時の利用者さんの笑顔が今でも忘れられません。利用者さんのその喜びや成功体験に寄り添っていきたいと思いました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A職場の中では、福祉のサービスや制度を含め、日々新しいことの学びがあります。また、利用者さんとのかかわりでは、自分がその方から教えていただけることもたくさんあり、日々新しい気付きでいっぱいで、自分自身の成長を日々感じられているところです。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
Aある利用者さんから「相談できたことや一緒に考えてもらったことを励みに前向きに頑張っています」ということを聞いたときです。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A利用者さんとのかかわりで悩むことも多いですが、それ以上に利用者さんの生活に寄り添えること、一緒に喜びを共有できることなど、やりがいと感動にあふれています。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究