若手職員からのメッセージ257

利用者さんの小さな変化に気づき、その方の希望を叶えることが出来たときにやりがいを感じます

Weekly福祉の星 武内さん(社会福祉法人バプテストめぐみ会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え私が福祉の仕事を選んだきっかけは2つあります。1つめは、祖父が近所のデイサービスを利用していた頃に、施設のケアワーカーと家族が施設での祖父の様子を楽しく話しており、その様に人と笑いあえる仕事がしたいと思ったから。
2つめは、将来性があり、資格を取ることでたくさんの立場から人を支えることができるから。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A利用者の方の小さな変化や訴えに気付き、その方の希望を叶えることが出来た時。表情や声で自分の思いを表現することが出来ない方へ、毎日声掛けを行う事で少しずつ表情に変化が表れたり、声を出して下さる様な変化が見られた時。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A自分が担当していた利用者の方から、手を頬に添えられ、「あんたはいつも私に優しくしてくれるから好きやわ」と話され、笑顔を向けて下さったこと。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A福祉業界で働くことは、想像している以上に辛くてくじけそうになることが多いと思います。本当に辛い時は利用者の方と話してみて下さい。自分が利用者様を見ている様に、利用者様も自分を見て下さっているので、必ず貴方の変化に気付かれ、元気と笑顔を下さると思います。利用者の方と共に楽しい生活を送れるように頑張りましょう。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究