若手職員からのメッセージ291

日常の中であたりまえにある幸せをいつも仲間が教えてくれます

Weekly福祉の星 播磨さん(社会福祉法人 宇治東福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え学生の頃、保育士を目指していましたが、保育実習の際に障害のある子供たちと出会いました。他の子供たちよりも1テンポゆっくりだけど、とてもいきいきしている子供たちを見て、障害児・障害者に興味を持ちました。そんな中、介護等体験として作業所で実習させていただいた時、私も何か力になりたいと強く思ったのがきっかけです

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A作業を通して地域の方と交流する中で、「ありがとう」「頑張ってるね」と仲間が言われて喜んでいるのを見た時、私も嬉しくなります

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A作業として毎日行っている洗濯たたみ。初めは職員と一緒に時間をかけてたたんでいましたが、仲間一人でたためるようになったこと。ハイタッチをしてみんなで喜びました。出来ることが増えると笑顔も増えます

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A『ご飯がおいしい』『天気がいいな』『きれいな花を見つけたよ』・・・日常の中であたりまえにある幸せをいつも仲間が教えてくれます。そんな仲間たちと一緒に働いてみませんか

 福祉の星 一覧に戻る