若手職員からのメッセージ294

自分の持てる力を最大限に発揮して様々な分野に進んでいける職業です

Weekly福祉の星 大工さん(伏見介護サービス有限会社)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え姉が福祉の仕事をしていることがきっかけとなり、自身も福祉の仕事に進みました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A利用者さんとの関わりのなかで、利用者さんの笑顔に触れること。利用者さんやご家族の方からの「ありがとう」の言葉を頂いた際にはとても嬉しく、やりがいを感じます。デイに来ることを楽しみにして下さっている利用者さんがいると言うことも、とても励みになっています。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A当デイサービスで行う、利用者さんとの忘年会でお鍋をしたことです。昼食にデイで用意したお鍋を利用者さんと共につつきました。小規模なデイならではの温かい雰囲気の中で利用者さんも職員も隔たりのない関係を感じられた一場面として、心に残っています。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A介護はとにかく、“大変”というイメージを持たれがちですが、やりがいのある仕事です。私自身、利用者さんとの関わりの中で、自分の知らない世代のお話しを聞かせて頂くことも多く、介護だけではない学びをさせて頂いています。
自分の持てる力を最大限に発揮して、様々な分野に進んで行くことが可能な職業だと思います。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究