若手職員からのメッセージ301

しんどいこともありますが、利用者様の笑顔や感謝の言葉1つで吹き飛びます

Weekly福祉の星 近藤さん(社会福祉法人バプテストめぐみ会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え以前、接客業をしていた時にお年寄りの方が「あんたみたいな明るい子がヘルパーできてくれたらええのにな」と、言われたことがあり、前職を離職した際にハローワークの職業訓練で介護の資格を取ったのがきっかけでした。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A一番は利用者様の笑顔です。介護の仕事は“これ”という明確な答えがなく、その人らしい生活を支えるにはどのよう援助が良いのか模索する毎日で、しんどいこともありますが、利用者様の笑顔や感謝の言葉1つで吹き飛んでしまいます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A仕事中に小さなため息をついてしまった時に、「大丈夫か?悩み事でもあるんちゃうか?ちゃんとご飯は食べられてるか?」と、気遣って下さったことがありました。日々利用者様の変化に気付ける様に観察していますが、利用者様も我々職員をよく見ておられるのだと気付かされた出来事でした。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
Aこの業界は離職率が高いイメージがあるかと思いますが、思い描いていたイメージと実際に現場で働いて体感したことのギャップが原因のひとつにあるかと思います。興味のある方は是非現場を見に来てください。チーム一丸となって職員同士がフォローしあいながら援助を行う為、多くのことを学べる仕事だと思います。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究