若手職員からのメッセージ308

自分の一言や一つの動作が相手の笑顔につながったことに感銘を受けました

Weekly福祉の星 佐藤さん(特定非営利活動法人 水度坂友愛ホーム)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え家族の病気を機に受けた介護の講習の中、実際の施設で高齢者の方と交流した時、自分の一言や一つの動作が相手の笑顔につながったことに感銘を受け、そのことが介護職として働く大きなきっかけになりました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A自分の支援によって、相手に安心感や笑顔を与えることと、相手の気持ちがこちらに直接伝わるような満足感、達成感がやりがいの一つです。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A一昨年に利用者様とその家族様、スタッフ全員で行った温泉旅行です。利用者様とご家族様の絆を深めるお手伝いができたこと。みんなの気持ちが一つになった楽しい旅行は、今でも鮮明に心に残っています。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A高齢者介護は利用者様との心と心のふれあい。そして未来の自分を作る仕事だと思います。支援を通して人生の先輩である利用者様に教えていただくことが多くあり、毎日が成長の場だと実感しています。やりがいは120%です。福祉の仕事を目指される皆さま!一緒にがんばりましょう。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究