若手職員からのメッセージ341

いざ働いてみると笑う日が多く、利用者様や他職員との会話で笑顔になれます

Weekly福祉の星 塩見さん(社会福祉法人五十鈴会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え私は介護福祉の専門学校を卒業しました。大きなきっかけというものは特にはありませんが、親からの勧めがあり選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え毎日が変化の繰り返しです。利用者様の身体状況や精神面の状況は大なり小なり、日々変化されておられるので、ニーズに合わせた対応が難しい。しかし、だからこそ成功に繋がった時はとても嬉しく、やりがいを感じます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え利用者様に自分の名前を覚えて頂いたこと。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え私がそうでしたが、この業界は決して華やかであったり、明るいイメージは強くないと思います。ですが、いざ入ってみると笑う日が多く利用者様や他職員との会話で笑顔になれます。介護という仕事に暗いイメージを持っておられる方、一度経験してみるとイメージが変わるかもしれませんよ。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究