若手職員からのメッセージ343

援助やコミュニケーションを通じて、お互いが笑顔で向き合えるようになり、心の距離が近づいたと実感したときやりがいを感じます

Weekly福祉の星 玖津見さん(社会福祉法人 安寿会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え以前は介護・福祉とは違う仕事をしていました。父親が要介護状態となり家族でその世話をしたことで、『介護』が身近なものになり、転職するにあたり介護職を選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答えご利用者との関わりの中で、「ありがとう」の言葉や感謝の意をもらえることです。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え最初は他人行儀だったご利用者が援助やコミュニケーションを通じて、徐々に会話が弾み、お互いが笑顔で向き合えるようになることで、心の距離が近づいたと実感したときです。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え人と直接関わる仕事ですので大変なこともありますが、関わりの中で心が通じあうことで、嬉しいこと、楽しいことをご利用者と分かち合える喜びや充実感が得られる仕事です。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究