若手職員からのメッセージ356

困っておられる人を見かけた時、言葉をかけ、さっと手伝える自分になれます

Weekly福祉の星 藤原さん(社会福祉法人グレイスまいづる)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答えお年寄りや子供が好きなので、人と関わる仕事がしたいと思っていました。
祖父の介護が必要となり、祖母が介護をしている姿を見ているうち、福祉の仕事に興味を持ちました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え介護度が徐々に重度化し、食べたり話したりできなかった方が、少しずつ食事を摂られたり、話されたり、歌を歌われたりした時。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答えぐれいす村の夏祭りです。スタッフやボランティアの方々、みんな一丸となって祭りを盛り上げます。普段ユニットから出て来られない方の笑顔が心に残っています。
また、落ち込むことがあっても、フォローしてくれる先輩や気遣ってくれる仲間、色んな人に声をかけてもらえたことです。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え「人を笑顔にしたい」「おじいさん、おばあさんが好き」という方は是非、私たちと一緒に介護の仕事をしましょう!自分にしかできないこともあると思いますので、頑張ってほしいです。
困っておられる人を見かけた時、言葉をかけ、さっと手伝える自分になれます。

 福祉の星 一覧に戻る