若手職員からのメッセージ360

利用者様がみせてくれる笑顔と「ありがとう」という言葉は仕事をしている上での力の源になります

Weekly福祉の星 池田さん(合同会社 LOHAS KYOTO)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え高校2年生の時、職業体験で特別養護老人ホームに実習に行った際、福祉の仕事に興味を持ち専門学校に進学し資格を取得し、人の役にたちたいと思い働きはじめました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え自己満足かもしらませんが、自分が介助・支援を行った際にご利用者様がみせてくれる笑顔と「ありがとう」という言葉は仕事をしている上での力の源になります。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答えご利用者様に私の作った料理を「美味しい!!」と言われたときは嬉しかったです。(特別な料理を作ったわけでもなく普段の家庭料理)

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答えきれいなことだけの仕事ではありませんが、人の役に立ちたい、人の喜ぶ顔がみたいなどの気持ちがあれば出来る仕事だと私は思っています。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究