若手職員からのメッセージ38

Weekly福祉の星 坂口 さん(一般財団法人京都地域医療学際研究所)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え“人と関わることが好き”ということを活かしたいことから福祉の仕事を選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A毎日関わる中で利用者さんの笑顔が見れたとき幸せな気持ちになり、やりがいを感じます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A入職当初、発語がないターミナルケアの利用者さんがおられ、食事介助をしてもなかなか口を開けてもらえず悩んでいました。しばらくして体調の変化から絶食になられたのですが、絶食中は日々の生活でたくさん関わるよう努めました。数ヶ月後の食事再開時、久しぶりの食事介助で不安いっぱいでしたが、いざやってみるとしっかりと口を開けて食べていただき、また笑顔も見られました。もうその時は、私を受け入れてもらえたのだと感じとても感動しました。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A福祉の仕事は大変なこともあります。しかし、日々たくさんのことを学ぶことができ、楽しいこと、嬉しいこと、幸せがいっぱいの素敵な仕事だと思います。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究