若手職員からのメッセージ386

子どもが好きで、笑顔あふれる子供たちを育てたい、また働く家庭を支えたいと思い、保育士になりました

Weekly福祉の星 中矢さん(社会福祉法人奈良福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え私は、社会で人の役に立つ仕事をしたいと思い、福祉の仕事を選びました。そして、子どもが好きで、笑顔あふれる子供たちを育てたい、また働く家庭を支えたいと思い、保育士になりました

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え子どもの笑顔と成長を感じられることです。一人で着替えられるようになった、言葉で思いを伝えられるようになったなど、少しずつできるようになる姿を見守り、ともに喜び合うことができ、感動の毎日です

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え2歳児で育てた、トマトの葉っぱを触ってみると、「なんかフワフワしてる」「虫さんも葉っぱを食べにきてるからトマト美味しいで!」など、子どもたちの素直な発見、つぶやきに私たちも驚かされることがありました

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え大変なこともありますが、それ以上に子どもたちと過ごす毎日は楽しく、純粋で可愛い笑顔に癒され、励まされ、力を与えてくれる仕事です。ぜひ、一緒に頑張っていきましょう

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究