若手職員からのメッセージ396

利用者様とコミュニケーションを図る中で、その方の笑顔が引き出せる事がやりがいです

Weekly福祉の星 桐山さん(社会福祉法人 城陽福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え子どもの頃からいつも近くに祖父母がおり、大好きだったからです。その為、福祉系の大学で福祉を学びました

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え利用者様とコミュニケーションを図る中で、その方の笑顔が引き出せた時です。僕との関わりや会話を本当に楽しそうにして下さいます。それがやりがいであり、働くモチベーションになっていると感じます

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え冗談を言い合える関係だと思っていた利用者様に、いつもと同じ様に声掛けをし、その方を怒らせてしまった事がありました。その時の、その方に対する状況判断が出来ていなかった為でした。反省するとともに、人として成長させてもらえた出来事だったと思います

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答えまずは働いてみて下さい。毎日が新しい何かとの遭遇や発見があると思います。悩みや失敗ももちろんありますが、それも全て活かす事ができる仕事です。こんなに人と人のつながりが感じられる仕事はないと思っています

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究