若手職員からのメッセージ408

子どもたちの成長を一番近くで見れることにやりがいを感じます

Weekly福祉の星 木村さん(社会福祉法人 松井ヶ丘福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え幼稚園に通っていた頃、先生が大好きで憧れがありました。大学に進学し、保育実習を松井ヶ丘保育園で経験し、たくさんの嬉しいことや悔しい思いを経験したことで保育士になりたい気持ちが強くなりました

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え現在は乳児を担当させていただいており、昨日まで寝返りができなかったこどもができるようになったり、3,4歩しか歩けなかった子が10歩歩けるようになったりなど子どもたちの成長を一番近くで見れることにやりがいを感じます

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え最近少しずつ話せるようになってきた、子ども達に「木村先生!!」と名前で
呼んでもらえるようになったことです

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え保育士は、大変なこともありますが、刺激ややりがいを感じたり、驚いたり、新たな発見ばかりです。
子ども達と一緒に福祉の業界でたくさん学びましょう

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究