若手職員からのメッセージ421

人対人だからこそ得られるものや学べるものがたくさんある

Weekly福祉の星 庭林さん(社会福祉法人 香南会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え小さい頃から祖父母が大好きで、また、地域交流を通し近所のお年寄りの方と関わることが多く、お話しするのも好きでした。その体験のなかで自分の力が少しでもお年寄りの方の支えや助けになれたらいいなと思い選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答えご利用者様に「ありがとう」と言われた時、「笑顔」が見られた時です。この仕事は、大変な仕事ではありますが、一人ひとり違ったご利用者様と接することで、色んな表情やトーンの「ありがとう」と「笑顔」を間近で受け取ることに、やりがいを感じます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え自分で考えたレクリエーションを行い、終了後、ご利用者様が「楽しかった」「またやって」と言われたことです。どのような場面でもご利用者様から素敵な笑顔を見せていただけたことが一番心に残ります。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え介護という仕事は、決して楽ではなく、大変な時もありますが、でも、それ以上のやりがいをご利用者様との様々な関わりを通して、日々肌で感じることができる仕事です。人対人だからこそ得られるものや学べるものがたくさんあり、充実した毎日が過ごせると思います。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究