若手職員からのメッセージ440

人の役に立ち、多くの人に喜びを与えられる仕事

Weekly福祉の星 谷澤さん(株式会社 日本シューター)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え自分の中で、どのような仕事に就きたいかまだハッキリと決まっていなかった中、大学の合同説明会で話を聞いて興味を持ち、施設の見学に行きました。現場を見て、人の役に立ち、多くの人に喜びを与えられる仕事、毎日が笑顔で健康で楽しい生活が送っていけるようにサポートしていきたいと思ったのがきっかけです。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え利用者様から、今までできなかったことが、ここに来てからできるようになり、目標を達成することができたと報告を受けた時や、ここに来ることが生きがいで、毎日楽しんで利用しているという喜びの声を聞いた時にやりがいを感じます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え入社1年目で大きなイベントの司会進行をさせていただき、最初はうまくできるか不安でいっぱいでしたが、失敗を恐れず全力でチャレンジしたことで、利用者様から「あんたよう頑張ったな!すごいよかったで!」と言っていただけたことが心に残っています。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え福祉は「しんどい、大変」といったイメージを持っておられる方が多いかもしれませんが、実際に働いてみると、楽しくやりがいのある仕事だと感じています。介護の知識や経験がなくても、先輩職員の指導があれば心配ないので、ぜひこの業界で共に頑張りましょう!

 福祉の星 一覧に戻る