若手職員からのメッセージ449

あなたのほんのちょっとした事で感謝する方もおられます

Weekly福祉の星 岡治さん(株式会社 和道文化サービス)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え私は元々、栄養士として特別養護老人ホームで働いていました。そこで実際に利用者様と接した時に、自分は献立を考えて食事を提供するだけでなく、利用者様と直にお話をしたりする方が向いていると感じたからです。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え利用者様ご本人からの「ありがとう」とご家族からの「助かります」のお言葉を頂いた時に、自分が人の役に立てていると実感できることです。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え家族が病院で亡くなられた事により、自分の持病が例え急変したとしても病院には連れて行かないで欲しいと願っていた利用者様が、最後までデイサービスを利用しながら自宅で過ごされ、眠る様に自宅の布団で息を引き取られたことです。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え介護の仕事は大変だというイメージがあります。確かに「しんどい」と思うこともあります。しかし私は、自分自身が笑顔になり人に優しくなれる仕事だと思います。この仕事をしているからこそ経験できたこともたくさんありました。 社会に貢献しなくては!と堅苦しく考えなくても、あなたのほんのちょっとした事で感謝する方もおられます。実は福祉業界って、そんなところなのです。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究