若手職員からのメッセージ454

日々の暮らし、日常を大切にしながら

Weekly福祉の星 西村さん(社会福祉法人 京都杉の木会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え「アール・ブリュット」に興味をずっと持っており、京北やまぐにの郷で作られている自主製品を見て、私も一緒に作りたいと思った事、そして、誰かの支えになる仕事は自分に向いているのではないかと思い、福祉の仕事を選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え障がい者支援において、日々の暮らし、日常を大切にしながら細やかな変化に気づき、大きく変わらないように支援する事は日々勉強であり、ふと利用者の思いに気づけ、必要な支援が出来た時にやりがいを感じます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え利用者さんや職員さんと、冗談を交えながら笑いあえる時が、日々心に残る楽しい時間です。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え大変な事もたくさんあるけれども、笑顔あふれる楽しい仕事です。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究