若手職員からのメッセージ461

子どもの成長をそばで見守られること

Weekly福祉の星 合田さん(社会福祉法人 徳雲福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え子どもと関わることが好きで学生の頃から社会福祉事業に参加していました。保育園で保育士の仕事を体験させてもらい、大変ですがやりがいのある仕事だと感じ、福祉の仕事を選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え今現在0歳児のクラス担任をしていますが、できなかったことができるようになった時、子どもや保護者の方と喜びを共有できることや、子どもの成長をそばで見守られることに、やりがいを感じています。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答え最初は寝返りやハイハイしかできなかった子どもたちが、初めて一歩踏みだし少しずつ歩けるようになっていったことが心に残っています。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え大変なこともありますが、子どもたちと一緒に毎日楽しく過ごしています。子どもたちから、たくさんのことを学ばせてもらい、保育士も子どもと一緒に成長できる、とてもやりがいのある仕事です。ぜひ一緒に福祉の仕事をしませんか。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究