若手職員からのメッセージ469

一緒に笑顔になれました

Weekly福祉の星 土田さん(社会福祉法人 保健福祉の会)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え介護施設に就職した高校時代の先輩から話を聞いて、興味を持ったのがきっかけです。幼少の頃、ご近所のおじいちゃん・おばあちゃんにかわいがってもらっていたので、高齢者の方と接するのは好きでした。資格が取れるというのも魅力的でした。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
答え「ありがとう」と言われるのが一番嬉しいです。 利用者様は「トイレに行きたいと思っても自分で行けなかったり、その思いを上手く伝えられなかったり」ストレス一杯だと思います。そんな利用者様の気持ちに寄り添ってタイミングよく援助できると、やりがいを感じます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
答えキツそうでいじわるに見えていた利用者が、とても素敵な笑顔を見せてくれたことです。最初は「介護しなきゃ」と緊張していたのが、きっかけがあって、肩の力を抜いて一緒に楽しもうと思えました。そうすると、利用者様の緊張もほぐれて、一緒に笑顔になれました。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
答え慣れないうちは大変だとおもいますが、やりがいのある仕事です。人生の先輩である利用者様からも学ぶことが多いです。ぜひ一緒に働きましょう。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

    • 福祉業界研究