若手職員からのメッセージ50

Weekly福祉の星 平野さん(社会福祉法人 端山園)

※法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え中学生の頃の職場体験で高齢者施設に行ったことが興味を持ったきっかけです。
その後、大学生の時に施設でアルバイトをしてみて、私のやりたいことはコレだ!と思い、この仕事に就くことを決めました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A利用者さんのいろいろな表情や変化を見ること、ふとした笑顔を見ることはもちろんやりがいの一つですが、「行ってきます」「行ってらっしゃーい」「ただいま」「おかえり」そんなやりとりが飛び交う中で働けることに日々喜びを感じます。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A毎日一緒に過ごす利用者の方に怒りをぶつけられた時のことです。
その時は少しショックでしたが、数分後「さっきはごめんなー、あめちゃんあげるし許してな」と謝りに来られました。
他の職員の方に「怒りをぶつけることができるのは、心を許している証拠!」と教えて頂きました。
利用者さんとの関係が少し深まったような気がします。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
A福祉の仕事は大変というイメージがあるかもしれませんが、大変な分、やりがいがある仕事です。
こんなにも毎日、人の温かさを感じることができる仕事はないと思います。
働きながら、仕事内容だけでなく人間的にも成長できる、それが福祉職の魅力だと感じています。

 福祉の星 一覧に戻る