若手職員からのメッセージ61

Weekly福祉の星 浦本さん(社会福祉法人 ふくちやま福祉会)

法人情報はこちらからご覧ください

Q1.福祉の仕事を選んだきっかけは?
答え「誰かの役に立てる」「人とかかわることのできる仕事がないか」と考えていたら、福祉という仕事に出合い、また、福祉の人材が今不足しているということで、この仕事を選びました。

Q2.福祉の仕事で感じるやりがいは?
A職員と利用者の信頼関係が大切な職場で、関係を築くことができ、利用者さんから受け入れられ、必要とされる存在として感じたとき、とてもうれしく思います。

Q3.今までに一番心に残っている出来事は?
A事務仕事をしていた時、作業部屋から利用者さんが出てきて、私の手を握って事務室から作業室に連れていかれ、「どうぞ」といすを出してくれた時、信頼してもらい、頼りにされているのかなあと感じました。

Q4.これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ
Aいろいろな人たちとかかわり、向きあえる仕事だと思います。時にはいろんな問題や悩みも出てくると思いますが、それを乗り越えた時、また一つ成長できたと思える仕事です。そして、利用者さんと日々笑ったり、一緒に作業したりする中で、学ぶことがたくさんある仕事だと感じています。

 福祉の星 一覧に戻る

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星

  • 福祉業界研究