洛和会ヘルスケアシステム 医療法人社団 洛和会

(法人情報)

本部所在地:
京都市中京区西ノ京車坂町9番地
代表者名:
理事長 矢野一郎
事業種別:
/ / / /
事業所名:
介護老人保健施設洛和ヴィラアエル、洛和デイセンター音羽のさと、洛和グループホーム山科鏡山、洛和グループホーム北花山、洛和グループホーム勧修Ⅱ番館、洛和ホームライフ四ノ宮、洛和ホームライフ山科東野、洛和ホームライフみささぎ、洛和会訪問看護ステーション21、洛和ヘルパーステーション音羽病院前、洛和会医療介護サービスセンター音羽病院、居宅介護支援事業所21、居宅介護支援事業所北花山(京都市山科区)、洛和デイセンター四条鉾町、洛和グループホーム四条鉾町、洛和会訪問看護ステーション四条鉾町(京都市下京区)、洛和デイセンター右京山ノ内、洛和グループホーム右京常盤、洛和グループホーム右京山ノ内、洛和グループホーム西院、洛和会訪問看護ステーション右京山ノ内、洛和小規模多機能サービス西院(京都市右京区)、介護老人保健施設洛和ヴィライリオス、洛和デイセンターイリオス、洛和グループホーム壬生、洛和会訪問看護ステーション壬生、洛和会医療介護サービスセンター三条会店、洛和会医療介護サービスセンター丸太町店、洛和複合サービス壬生、洛和ホームライフ室町六角(京都市中京区)、洛和ホームライフ御所北、洛和グループホーム二条城北(京都市上京区)、洛和ヘルパーステーション京大病院前、洛和会医療介護サービスセンター京大病院前(京都市左京区)、洛和グループホーム伏見竹田、洛和小規模多機能サービス伏見竹田(京都市伏見区)、洛和グループホーム桂川、洛和小規模多機能サービス桂川(京都市南区)、洛和デイセンター修学院、居宅介護支援事業所修学院(京都市左京区)、洛和会訪問看護ステーション西京桂、洛和会医療介護サービスセンター西京桂店(西京区)、洛和グループホーム八幡橋本(八幡市)
職員数:
481名(うち正規職員334名)
設立年:
昭和48年
法人理念:
顧客第一に質の高い医療と介護を提供します。すべてのサービスに誇りと責任を持ちます。経営基盤を確立し個人と組織の向上を目指します。

(人材育成・教育関係情報)

■人材育成方針

理念に基づき、個人が成長することで質の高いサービスが提供でき、利用者満足を高め、組織としても成長することを目指し、職員一人ひとりに合わせた人材育成を行っています ・職員一人ひとりが成長する(確実に知識・技術を身につける) ・援助観を確立し、利用者主体の理念を軸にケアにあたれる人材を育成する ・自律型人材の育成を目指す

■特徴ある研修制度

キャリアパス制度を導入し、職員一人ひとりの資質の向上を目指しています 職員の力量や経験に応じた研修やOJTを実施し、段階的に育成します 新卒採用者にはプリセプターが技術などの指導を行うとともに、メンタル面でのサポートにより、新人の成長を支えています 資格取得によりサービスの質の向上を目指し、受験対策講座を介護支援専門員・介護福祉士・社会福祉士の3職種で実施しています サービスの質の向上に向けて知識・技術・接遇など多面的に職員の成長を目指し年間を通じてOFF-JTとOJTで計画的に育成を行っています

■その他

新卒採用者には1年間プリセプター制度で支援し、知識・技術に加え、メンタル面での支援を行っています キャリアパス制度を導入し、成長に合わせた段階的な教育を行なっています 現場で指導する指導者が、コーチングやアサーションなどのコミュニケーションスキルやOJTの組み立て方などのを学ぶ機会を持ち、現場での指導の向上に努めています 年間2回の自己申告書に基づき、上司と面談を行い、成長した部分を認め、今後伸ばして欲しい部分への取り組みを共に検討します

(働きやすさ情報)

■休暇制度:年間104日 リフレッシュ休暇連続10日間(うち特休5日間含む) 有給休暇:入職2ヶ月目から取得可能(2ヶ月目;2日間) その他、育児休業、出産後の短時間勤務制度、子どもの看護休暇制度、結婚休暇、誕生日半日休暇など
■離職率(直近3年平均):9.7%(正規職員)
■その他実績:次世代育成支援認定事業主認定(平成20年認定)

社会貢献情報

■インターンシップ:2週間コースで学生を受入(コンソーシアム京都・佛教大学など)
■実習:介護福祉士・社会福祉士・看護師・介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の実習受入
■地域との交流実績:認知症サポーター講座の開催 夏祭りなどの開催 地域行事への参加 など

(採用情報)

■大卒初任給:176,900円(職種手当,住宅手当,介護職員処遇改善手当,キャリアサポート手当含む)
■賞与(前年実績):3.9ヶ月(28年度実績)
■10年後のモデル賃金:259,000円(主席係長・介護支援専門員)
■連絡先:洛和会介護事業部 075-353-5802
■URL:http://www.rakuwa.or.jp/

Weekly福祉の星 若手職員からのメッセージ


有効期限:2021年10月末日