社会福祉法人 京都老人福祉協会

(法人情報)

本部所在地:
京都府京都市伏見区深草大亀谷東古御香町59番地60番地
代表者名:
理事長 三代修
事業種別:
/ / / / / / /
事業所名:
京都老人ホーム特別養護老人ホーム、あんしんサポート伏見・春日丘センター、東高瀬川センター、醍醐の家ほっこり、まちかど相談スポット北部/中部、稲荷の家ほっこり、板橋の町家ほっこり、小栗栖の家ほっこり、深草センター、伏見センター、藤森センター、うづらこども園、児童療育センターなないろ、他(京都市伏見区に16ヶ所事業所あり)
職員数:
764名(うち正規職員436名)
設立年:
昭和32年
法人理念:
”ずっと・もっと・この街で” 【信頼】 誰もがあんしんして暮らし続けられる地域社会を創る 【尊厳】 尊厳を持った質の高い生活を支えられる 【先駆】 社会の要請に応え福祉の発展に寄与する 【共同】 地域社会を連携し信頼される法人・職員となる

(人材育成・教育関係情報)

■人材育成方針

「ひとに対して優しくなれるのは、自分も大切にされていると思えるからです」 私達の仕事は、職員の質がサービスの質につながります。私達自身が成長することは、自分自身のためであると同時に利用者の生活の質を高め、ひいては利用者の権利保障の質を高めることに反映していきます。自己啓発を行うとともに、資格取得のためにサポートを実施。皆さんを全力で応援します

■特徴ある研修制度

・法人主催で介護職員実務者研修(26年3月より)を実施 法人減免制度、職務免除制度を利用 (3年間で介護福祉士受験資格を取得していただけます) ・研修委員会の設置 研修要綱を作成し、新人・中堅・リーダーに対して系統立てた人材育成を実施 ・介護福祉士受験対策講座(2年目以上) ・他施設交換研修(中堅職員~) ・実務及び自己啓発のための外部研修参加など

■その他

・資格取得支援 職務免除制度や資格取得報奨金制度(要件あり)  ・「健康相談室」を設置。職員のメンタルヘルス及び身体の健康対策 新人、異動職員へ対する個別面談を入職後3ヶ月~実施  ・女性が働きやすい職場環境(産休の拡充・時間外労働や深夜業の制限・勤務時間の短縮など) ・4年目以降に、マネジメントコースと福祉スペシャリストコースの選択が可能

(働きやすさ情報)

■休暇制度:・年間休日106日、 ・リフレッシュ休暇 毎年7日間連続休暇(初年度5日間) 取得率99% ・年末年始 ・慶弔休暇 ・産前産後休暇
■離職率(直近3年平均):6.3%(正規職員)
■その他実績:年休取得率 67%

社会貢献情報

■インターンシップ:通年実施
■実習:医療福祉専門学校介護福祉士実習ほか4件・佛教大学社会福祉士実習ほか6校
■地域との交流実績:大亀谷 朝市祭、認知症カフェ、地域や大学などへの出張講座、夏休み職場チャレンジ体験、介護予防教室、地域感謝祭、地域防災協定など

(採用情報)

■大卒初任給:215,000円
■賞与(前年実績):3ヶ月
■10年後のモデル賃金:294,500円(チーフ・介護福祉士)
■連絡先:075-641-6622
■URL:http://kyoro.or.jp

Weekly福祉の星 若手職員からのメッセージ


有効期限:2021年10月末日