上位認証レベルを目指す認証法人のための 認証事業所制度運用支援セミナーを開催します

きょうと福祉人材育成認証制度が始まって3年、今年度、上位認証の制度が始まりました。その基準は、もちろん相応のレベルではありますが、あくまでも認証事業所の皆さんがクリアされた17の認証基準がベースとなっているものです。その意味では、この上位認証基準は、「職員を育て、定着させる」事業所のあり方の、理想形を示すものであり、このレベルを目指す取組は、事業所のレベルアップの取組に他なりません。
今回のセミナーは、従来の「認証レベルを守る」支援ではなく、この「上位認証レベル」を目指す支援を行おうというものです。

セミナーの概要とプログラム・テーマ

開催日 ※全3日間のご参加をおすすめします。

  • <第1日>平成29年2月16日(木)
  • <第2日>平成29年2月21日(火)
  • <第3日>平成29年2月27日(月)

時間 各回10時30分~17時まで

内容

上位認証基準の事例を踏まえた解説
各回の詳細は下記のとおり

対象者

認証事業所の方

定員

各回50名 ※定員に達するまで先着順で受け付けます。

会場

みやこめっせ
京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1
(東西線「東山駅」より徒歩約8分)

会議室

  • 2月16日第2・3会議室
  • 2月21日工芸実技室
  • 2月27日第2・3会議室

上位認証を目指す制度運用支援セミナーご案内(PDFファイル)

【申し込み・問合せ先】

株式会社エイデル研究所京都市中京区少将井町245-2烏丸梅田ビル8F
担当:岡村・青木TEL:075-253-0201FAX:075-253-0204

各回の内容

2月16日(木)

2つ星認証と上位認証の違い
申請の要件
上位認証基準説明
1.福祉職場のイメージアップと人材確保
2.若者が未来を託せるキャリアパスと人材育成Ⅰ
②組織の実態に合い実現性と実効性のあるキャリアパスの運用
③内定者の入職前の「準備」のための機会の提供
④新規採用職員に対するキャリアの初期段階にふさわしい育成と定着支援

2月21日(火)

上位認証基準説明
2.若者が未来を託せるキャリアパスと人材育成Ⅰ
⑤キャリアパスに沿った人材を育成する仕組みと体制
3若者が未来を託せるキャリアパスと人材育成Ⅱ
⑥合理的かつ定着と成長のモチベーションにつながる評価の実施
⑦キャリアパスに対応する給与体系と納得性の高い運用

2月27日(月)

上位認証基準説明
4.働きがいと働きやすさが両立する職場づくり
5.社会貢献とコンプライアンス
定量評価
プレゼンテーション評価
まとめと質疑応答