先輩インタビュー~福祉の星~

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

福祉は大変と言われます。実際、大変ですが、それ以上にやりがいや達成感、充実感があります。自分よりも何倍も生きておられる人生の大先輩から学ぶ知恵や人生観などたくさんあり、毎日が勉強で刺激的です。また、福祉で働く人はみんな優しい人ばかりです。『誰かの為にしたい』と思っている方は是非一緒に働きましょう。

古林さん(社会福祉法人 真愛の家)

福祉業界では、課題を一人で解決できることは多くないかもしれません。しかし、様々な職種の方とチームになって課題に取り組むことで、いろいろなアイディアが出てきて、地域で過ごされる方の生活がより良くなることがあります。私は地域福祉を行っていますが、福祉職は多岐にわたりますので、福祉の中でも自分に合った仕事を見つけて頑張ってください。

笠井さん(社会福祉法人 亀岡市社会福祉協議会)

私は学生時代に、「しんどそうだし福祉の仕事は私には向かないな」と思っていました。ですが、福祉の仕事に就いてみて、学生時代のイメージは払拭されました。人との関わりにおいて大変だと感じることもありますが、心が通じ合えた時や感謝の言葉をいただいた時はなんとも言えない喜びを味わうことができます。人や地域のために何かしたい!役立ちたい!と思っている方、福祉に興味がある方、是非一緒に働きましょう!

森さん(社会福祉法人 亀岡市社会福祉協議会)

世間的にまだまだ良いイメージの少ない仕事ですが、やってみて初めて分かる良さがたくさんあります。 もちろん大変なところも沢山ありますが、一緒に考えてくれる、乗り越えてくれる仲間は大勢いるので、一緒に頑張りましょう!

我谷さん(社会福祉法人 長岡京せいしん会)

是非、私たちの職場へ来てください。きっと長く働いていける居場所となります。

西田さん(あかり株式会社)

福祉の仕事は人の生活に密接に関係しています。人が相手だからこそ、いろんな事を考えるし、多くの事を学ばせてもらえます。 人の生活に関わる仕事だからこそ、自分自身のあらゆる経験が活かせる仕事だと思います。 これまでの経験もこれからの経験も大切にして、目の前の一人ひとりに向き合ってもらいたいです。

山下さん(社会福祉法人 大樹会)

今まで製造業・営業・医療の現場で働いてきました。どの仕事もやりがいがありますが、福祉の仕事はエンドユーザーの反応がダイレクトにかえってくるところが大きな違いだと思います。コミュニケーションをとりその人が何を必要としているか考えていくことができれば、この仕事は楽しく感じられると思います。

鈴木さん(社会福祉法人 大山崎町社会福祉協議会)

介護の業界は様々な職種を経験した方々がいらっしゃいます。未経験からでもはじめやすく活躍ができる仕事だと思います。関わる機会の多い高齢者の方も、色んな経験をされておりそのお話は聞いていて楽しく勉強にもなります。是非挑戦してみて下さい。

田倉さん(社会福祉法人 京都社会事業財団 介護老人福祉施設 にしがも舟山庵)

短期大学を卒業後、今の職場に就職して13年めに入りました。つらいこと、悲しいことがたくさんあり、逃げ出したいこともたくさんありましたが、こうして13年働けているのも、日々の入居者の笑顔に私自身が元気をもらっているからだなあと実感しています。 悩んだ時は一緒に考えて解決に導いてくれる仲間がそばにいてくれます。一人頑張るのではなく、みんなで頑張っていきましょう!

審さん(社会福祉法人 市原寮)2021年度

福祉と聞くと、「高齢者」「介護」「大変」というイメージが強いと思います。しかし福祉の仕事はそれだけではなく、障害者福祉や保育も含まれます。働く環境も入所施設や通所施設、訪問、支援センター等様々です。選択肢も多く、自分に合った仕事を見つける事ができると思います。福祉の仕事は大変な事もありますが、それ以上に楽しくやりがいがあります。日々新しい発見もあり、自分の成長にも繋がる仕事です。

平井さん(社会福祉法人 丹後大宮福祉会 あゆみが丘学園)