先輩インタビュー~福祉の星~

未経験でもやっていける?

未経験の方がより多くの事を感じ、職場の改善点に気づける事もあると思います。 ですので、率直に思った事、感じた事を大切にして、職場で発信し共有してください。

沼田さん(株式会社 ハーフ・センチュリー・モア)

私も仕事を始める前はとても不安でした。大学で勉強はしていましたが、実際に働いていけるのか自信がなかったからです。ですが、本当に尊敬でき、優しく指導して下さる先輩ばかりなので、今は楽しく働くことができています。

立石さん(社会福祉法人 永興福祉会)

私は大学で社会福祉士の資格をとるための勉強はしていたのですが、「介護」については一からのスタートでした。何もかも初めてで不安が大きかったのですが、施設の先輩方が優しく丁寧に教えてくださったおかげで様々なことを習得していくことができました。半年経った今でもまだまだ分からないことは多くありますが、その都度教えてくださる先輩がいるので心強いです。

廣瀬さん(社会福祉法人 緑寿会)

私もまったく未経験で就職して、初任者研修のみで、2、3年は上司や先輩に丁寧に教えてもらい経験を積んで、4年目に介護福祉士を取得しました。福祉以外の仕事にもこれは共通しますが、根気とやる気があれば何も怖くありません。

竹中さん(社会福祉法人 マイクロ福祉会)

未経験でありましたが、訪問先への同行等してもらい、わからないことがあれば何度も教えてもらい、何人かで実演などもしてもらい、やっていくことができました。

玉田さん(あかり株式会社)

結論から言うと答えは「Yes」です。僕は本当に何の知識も経験もないまま介護職に就きました。バイタルって何?リハパンって何?車いすどうやって押すの?そんなレベルでした。営業をしていた時の癖かもしれませんが、わからない業界ワードが出てきた時はメモして時間がある時に先輩等に質問したら全部答えてくれました。一人だけ教えてくれるのではなく「初めまして!!」って挨拶する方は、「皆さんわからないことは何でも聞いてね。」とやさしく接してくれ質問しやすい環境だなと思いました。今でもわからない事が多く、よく質問しています。前向きに「〇〇したい!!」や学びの心があればやっていけると思います。

藤田さん(日本ケアサポート株式会社)

私はまったく介護の知識や経験がないのですが、職場の上司が優しく教えて下さるので、経験がない私でも介護ができています。知識がない分、大変なことはありますが、覚えていくと、すごく介護が楽しいです。

岩井さん(社会福祉法人 丹後大宮福祉会 おおみや苑)

専門学校を卒業してすぐに認定こども園の保育士として働いています。学生の頃にアルバイトや実習でしか、子どもとの関わりだったり、一日の流れを知ることができなかったので、初めはすごく不安でした。でも、先輩方が一つひとつ丁寧に子どもとの関わりだったり、保護者対応やお帳面の書き方、あそびのアイデアなどを自分のことのように親身になって一緒に考え、教えてくださり、また穏やかに分かりやすく丁寧に教えてくださったことが一番印象的でした。 入職当初から現在まで変わらず、落ち着いた環境の中で仕事ができ、分からないこともすぐに聞ける環境で働くことができています。管理職の先生方、先輩方に何でも相談することで、未経験でも少しずつ成長していけると思います。

中嶋さん(社会福祉法人 大原野児童福祉会)

私は4年制大学卒業後、未経験のまま本職に就きました。初めはとても不安でしたが、先輩方がたくさん研修を行なってくださり、勉強しているうちに仕事に慣れてきました。時が経つのは早いもので、今年度で仕事を始めて3年目になります。仕事を覚えることや慣れる時間には、個人差があります。私も覚えるのは苦手で遅い方ですが、時間がかかっても待ってくれる環境がここにはあります。

澤井さん(ディバイングレース株式会社)

私は福祉業界で働いて3年になり、未だに無資格です。しかし、特別養護老人ホームでユニットリーダーという役職に就いています。入職する前は、知識がなければ無理なのでは?と私自身も思っていました。しかし、最も大切なのは目の前にいるその人のことを大切に思う気持ちで、それがあれば自然とやるべきことは見えてきます。資格ももちろん大切ですが、人としての成長が求められる分野だと思います。

山口さん(社会福祉法人 大樹会)