先輩インタビュー~福祉の星~

未経験でもやっていける?

私も未経験で入社しましたが先輩方が丁寧に細かく基礎などを教えて下さりました。分からない事がたくさんありましたがそのままにするのではなく分からない事は自分から先輩に聞くと言う事を心がけて仕事をしていました。教えて頂いた事はメモを取り再度同じ間違いをしないようにしていました。オムツの仕方や、パットの当て方など何も知らない私でしたが今も続けていれるので未経験でもやっていけると思います。

畑さん(社会福祉法人 みつみ福祉会)

以前は、塾の講師をしていました。初任者研修を取得して、未経験で入職しましたが、集合研修とOJTで順序立てて丁寧に教えてもらえました。学ぶ気持ちがあれば、介護の経験をしたことがなくても大丈夫です。介護の仕事は、腰痛が職業病と聞いていたのですが、当ホームでは、持ち上げない・抱え上げないノーリフティングケアをしているので、腰痛になったことはありません。

山形さん(かんでんライフサポート株式会社)

未経験、無資格で入ったからと言って特に問題ありません。自分も最初は何も知らない状態から先輩職員の方々にいろいろと教えて頂きました。元々不器用ということもあり、仕事も遅く覚えも悪い方でしたが、周りの方々のサポートに恵まれて現在まで続けることができています。やる気や根気があれば何とかなります。

本田さん(社会福祉法人 七施会)

大学では、社会福祉学を学んでいました。実際、入職するまでは、介護をしたことがありませんでしたが、入職後1か月間はしっかりと研修期間があり、介護の知識や技術をゆっくりと学ぶことができました。また、先輩も常に声をかけてくれ安心につながり、私もリラックスして学ぶことができました。

下平さん(社会福祉法人 長岡京せいしん会)

介護技術に全く自信のないまま入職しましたが、私が理解するまで上司が根気よく教えてくださいます。本当にまだまだですが少しずつ分かるようになってきた気がします。利用者さんに感謝されるともっともっと頑張ろうと思えますし、支えて下さる先輩もいらっしゃるので何とか続けられています。

高橋さん(医療法人社団 テイ医院)

最初は自分も未経験で入ったため不安が多く、仕事も心配でした。でも、今となっては未経験で良かったとすごく思います。なぜそう思うのかと言うと、未経験で入って福祉の仕事の基礎を先輩方に教えていただき、仕事の基礎ができるようになります。でも基礎だけでなく、そこから専門知識や今までの支援の過程、工夫したやり方など新しいことを知っていく毎に福祉にハマる自分がいるからです。

荒田さん(社会福祉法人 丹後大宮福祉会)

職員さんや利用者の方々に助けてもらいながら、自分も勉強できるので安心して働いています.

西原さん(社会福祉法人 しあわせネットワーク)

介護の知識や経験がなくても大丈夫です。未経験者だからこその気づきがあったり、新たな考えを取り組めたりすることがあります。ゲストのお考えや介護状態によって介護の考えや仕方は変わります。一から学び始める未経験者だからこそ、新しい介護の考え方を素直に受け止め、実践できるのだと思います。また、当社の介護現場では経験が豊富な先輩が多くいます。入社後に先輩方が丁寧に指導していただけますので、介護の知識や技術をしっかり身につけていくことがきます。

丸山さん(グッドタイムリビング 株式会社)

私は大学まで福祉関係とは違う分野を勉強していましたので、入社が決まった時は、楽しみな気持ちももちろんありましたが、正直不安の気持ちの方が強かったです。しかし、入社すると、先輩職員に一からとても丁寧に教えて頂きました。分からない所は後回しにせずその時にその場で聞く事も出来た為、今の成長につながったと考えています。2年目の現在でも分からない事や工夫しないといけないこともありますが、日々違った変化にも気付き少しではありますが対応できるようになってきました。

廣岡さん(社会福祉法人 芳梅会)

普通高校から福祉業界に就職しました。その為ご高齢者とどう接していいか、認知症の方とどのようにコミュニケーションをとったらよいのか、わからず不安でした。しかし、先輩方が不安や悩みを聞いて頂き、私に合わせた対応・指導してくださる中で、利用者の個々の性格がわかるようにあり、安心して働けるようになりました。先輩に同じ質問を何度もしたことがありますが、嫌な顔をせず対応していただけました。本当にありがたかったです。未経験でも、わからないことを聞いていければ大丈夫だと思います。

野村さん(社会福祉法人よつば会)