先輩インタビュー~福祉の星~

福祉の仕事の面白いところは?

うちの施設(小規模多機能型居宅介護)では、自宅(訪問)、通い、泊りの3つの利用ができます。お手伝い出来る場所が多い分、毎日の体調面や身体面の変化に気付くことができ、早く対応することが出来ます。 そこで大切になってくるのは、チームのコミュニケーション。先輩の経験からくる物事の考え方や、私達新人でもチームの一員としての意見を出し合い、知恵を出し、計画し、実行するのです。 自らも成長することが出来、実行したことが上手くいった時、チーム皆で喜びを分かち合う事が面白いと思います。

前田さん(京都生活協同組合)

ご利用者様の新しい表情を見られることに面白みを感じます。「この場所に行くとこんなに楽しそうにされるんだ。」「この食べ物にはこんなに嫌そうな顔をされるんだ。」「ご家族様にはこんなに穏やかな表情をされるんだな。」と毎日新しい発見でいっぱいです。ご利用者様の新しい表情を見る度に知る事が出来た喜びを感じます。また、「次はこういうアプローチをしてみようかな?」という仕事へのモチベーション向上にも繋がっています。

井上さん(公益社団法人 京都市身体障害児者父母の会連合会)

介護が人の生活を支援する仕事が故に、自分の私生活が今までどれだけしっかり行えていたか、またその見直しや修正が出来るチャンスが沢山ある面白い仕事だと思います。

吉村さん(社会福祉法人 浄山会)

福祉の仕事は「目の前のその方の今に関わらせて頂ける仕事」だと思います。そして、その方の今に関わらせて頂くという事は、その方の人生の一部に関わらせて頂いているということだと思います。「その方らしい生き方とは何か」「その方にとって、どんな今が安心安全安楽で心豊かなのか」、その時々で考え、自分とその方が関わっている今この時間を大切に、根拠を持って支援を行うことは、きっと、福祉の仕事の面白さであると思います。私自身、まだまだ日々の業務で精一杯ですが、その面白さを感じて働いていけるよう努めていきたいです。

梅下さん(社会福祉法人 京都総合福祉協会)

ご利用者様一人ひとりのプランを考えるのがとても面白いと感じています。この方にはどういったことが必要なのだろうか、この方はどういったことをすれば喜んでくださるだろうか、この方はどうすれば過ごしやすくなられるだろうかなど、様々なことを考え実行してみることがとても楽しいです。なかには考えが合わないときもありますが、それを踏まえてプランを考え、それがその方に適したときの達成感は忘れられないものです。また、プランを考える際の情報をご利用者様の生活の中から探すことも私は面白いと思っています。

福本さん(社会福祉法人 市原寮)

福祉の仕事は、人と関わる仕事であるため、一番楽しいのは、ご利用者様と会話することです。施設には、多くのご利用者様が生活されていますので、日々仕事をする中で自然と笑顔になることが多いです。 また、高齢者の方々は日常生活の中でできなくなることが増えていきます。そういう方々に対して、職員同士でどのような支援が必要かを考え、実践していくことに面白さを感じています。

河村さん(社会福祉法人 柊野福祉会)

利用者様は人生の大先輩です。幼少時のご様子や、結婚や子育て、孫の成長への関わりなど、利用者様は非常に経験豊富です。この仕事をしていなければここまで多くのご年配の方に関わることはできなかったでしょう。また、利用者様のご家族の方とも、お電話や面会の際にお話しすることがあります。その際施設で生活されている時とは違う一面をお聴きできることもこの仕事で経験できる面白いことの1つです。 また、1人の利用者様の支援には個々の職員の発見や観点がとても大切なことですが、それを共有し合うことで自分だけでは見えてこなかった利用者様の姿が見えるのもこの仕事の面白いところだと思います。

内田さん(社会福祉法人 洛和福祉会)

利用者には認知症の方も多くおられ自分の想いが伝わらず悩むことがありますが、ご本人の言葉や行動の裏にある“本人の想い”を考え支援する事で、お互いの気持ちが通じ合ったときは本当に嬉しい。この仕事が“おもしろい”と思える瞬間です!

山本さん(社会福祉法人はしうど福祉会)

「絶対にこうあるべき」「何が正しいか」という正解がなかなか無いことだと思います。例えば一人のご利用者に対して介助方法の選択肢は複数存在し、職員によって考えも異なる訳です。「この方にはこういう介助方法が良いのでは?」「こういう関わり方が良いのでは?」等、職員間で気軽に意見を出して話している時が実は一番面白い時間なのではと思います。

本田さん(社会福祉法人 七施会)

福祉の仕事だけに限らないかもしれませんが、色んな人と関わる事が出来る事です。利用者さんから私が体験できないような貴重なお話を聞かせて頂いたり、色んな知識を教えて頂けたりするのでとても勉強になりますし面白いです。

高橋さん(医療法人社団 テイ医院)