先輩インタビュー~福祉の星~

今どんな仕事をしている?

施設に入所されている高齢者の方々の排泄や食事、入浴等の、自分で出来ない部分の介助をさせていただいています。また、機能維持のために個人に合わせた簡単なリハビリも行っています。体操やレクリエーション等でコミュニケーションを図る機会もつくっています。

平田さん(社会医療法人 美杉会)

介護福祉士として特養の良さを見出し、利用者や家族に自宅と同じような生活を続けていけるようお手伝いをしています。一人ひとりの生活歴が異なるなかで、利用者が笑顔になれる生活、安心できる生活とは何か?を日々考え、1日1日を大切に取り組んでいます。

小谷さん(社会福祉法人 美郷会)

現在は、介護付有料老人ホームのセンター長として各事業所の管理者と協力しながら運営管理の仕事に携わっています。具体的には、事業所の運営に関わる様々な書類の整備や、関係機関との連絡調整、近隣の事業所のソーシャルワーカーやケアマネジャー等を定期的に訪問し事業所の紹介をしたり、入居を検討されている方のご案内やご家族からのご相談への対応などをしています。また、法人事業本部の教育研修担当者として法人内で開催する研修の企画などにも携わっています。

清末さん(アーバンスタイルケア株式会社)

今、障害者入所施設で、生活支援の仕事をしています。主に自閉スペクトラム症の方の生活のお手伝い、ご利用者さんが毎日を過ごしやすいようにスケジュールを提示したり、日中の過ごし方(活動)を考えたりしています。ご利用者さんとのコミュニケーションを大切にしながら、ご利用者さんが、落ち着いて楽しく毎日を過ごすことができるようになるお手伝いをする仕事をしています。

桐村さん(社会福祉法人 福知山学園)

児童発達支援と放課後等デイサービスの療育指導員をしています。発達に不安や遅れの見られるお子さんの発達促進につながるよう療育を行っています。保育士として入職し、療育に関しては知識がほとんどない状態でしたが、先輩方から多くの事を学ばせていただいたり、研修などで知識を深め、4年目の今では多くのお子さんの担当をさせてもらっています。まだまだ日々勉強ですが、この仕事で良かったなと感じています。

松本さん(社会福祉法人 みねやま福祉会)

 以前は特別養護老人ホームで施設入所されているお年寄りの介護や生活する上で適切な介護が受けられるようにご本人・ご家族・施設職員(介護職・看護師・栄養士等)との間に立ち、サービスの内容を調整する役割:介護支援専門員として働いていました。  現在は、家で生活されているお年寄りを対象とした居宅介護支援事業所で介護支援専門員として働いています。  ご自宅に訪問し、生活される上での困り事等の相談を受け、介護保険制度上で適切なサービスを調整し、ご自宅で少しでも安心して生活できるようサポ―トをする役割を担っています。

野田さん(社会福祉法人 十条龍谷会)

介護職の仕事をしています。ご利用者の出来ない事や、ご自身で出来るようになる為のサポートをしています。 他にもご利用者が快適に暮らせるようにどうしたら良いかや、楽しく過ごしていただけるようなことを考えたりします。 私は今年の春で3年目となるので、先輩としてもう少ししっかりして後輩を引っ張っていけるようになり、仕事もこなせるようになりたいと思っています。

薬師寺さん(社会福祉法人 向日春秋会)

今、私の配属先では認知症の方のお手伝いをすることが多いです。 上手くコミュニケーションが取れない方のお手洗いやお食事、起床、就寝などご自身ではなかなか意思表示ができなかったり、時間の認識が難しい方々に対して過去の生活を参考にしたりして生活ペースの形成や、部屋の明るさを調節するなどの工夫をしています。一日の中でのおおよその時間がわかるような雰囲気作りに努め、日々を安心して安全に過ごして頂ける環境作りに取り組んでいます。

石田さん(社会福祉法人 マイクロ福祉会)

精神障害者のB型事業所と関連施設の喫茶で仕事をしています。私は元々調理師でしたが、以前から福祉には興味があり、未経験で年齢もいっていますが、調理の仕事もかねて中途採用してもらいました。B型事業所では利用者の方とコミュニケーションをとりながら昼食づくりをしたり、下請けや、菓子作業をしています。関連施設の喫茶では9月から新たに日替わりランチを提供することになり、他の職員と一緒に仕組みを考え実施しています。ランチづくりを通してメンバーの方と喫茶業務を行っています。

松本さん(特定非営利活動法人 洛南福祉会JACS)

私は現在デイサービスにてフロア副長として生活相談員の業務に携わっています。主な業務内容は、利用者様が安全に、安心して楽しく過ごせるように、利用者様やご家族様の要望を伺ったり、ケアマネージャーやご家族様と連携して、利用者様へのサービスの調整を行う事などです。また、事業所の問題点について解決のためのルール作り、職員への指揮、指導なども行っています。朝と夕方には車を運転して利用者様の送迎にも出ています。 また、定期的に行われる各種会議に出席し、サービスの向上のために話し合いを行い、決まったルールなどの各職員への周知なども大事な役目だと思っています。

大八木さん(株式会社 ピナクル)