先輩インタビュー~福祉の星~

休みは十分にある?

週休2日制であり、年次有給休暇もしっかりと取得できています。私は入職時、栄養士としての採用でしたが、休暇取得のしやすいDOだからこそ、勉強時間も確保する事ができ、管理栄養士の資格を取得する事ができました。栄養士から管理栄養士へステップアップできた事で、栄養ケアマネジメントなどの専門的な仕事も任せてもらえるようになりました。

新さん(社会福祉法人 青谷学園)

利用者様の思いや生活を毎日サポートしていく仕事なので、休みが取りにくいイメージがあると思いますが、一般企業と同じく休みはしっかりとれます。今はコロナウイルスによる感染予防等の状況で行けていませんが、以前は私の大好きなテーマパークに、2か月に1度のペースで足を運んでいました。他にも地方のライブ会場に行ってライブ参戦した後、観光するなど充実した休日を過ごしていました。シフト制で土日が休みとは限りませんが、平日に休みがあると安く旅行に行く事が出来ます。シフトの希望も相談に応じてくれるので充実した休みを過ごす事ができます。

楠田さん(医療法人社団 行陵会)

お休みは十分にあると思います。 連休もあり、その他の勤務希望についても相談が可能です。 私のお休みの過ごし方は、仕事の事を忘れ友達とごはんに行ったり買い物をしたりすることです。疲れが溜まっているときには、1日中家にいる日もありますが。 また、希望で休みをとり旅行やコンサートにも行けます。 仕事のオンオフを切り替えながら、リフレッシュし仕事に打ち込む事が出来ています。

福田さん(社会福祉法人 行風会)

シフト制ですが、希望の日に休みも取れますし、年次有給休暇や連休も取れるので友達とも予定が合わせやすいです。また、夜勤明けの次の日は休みである事がほとんどなので、体も十分休めます。私の場合はというと、夜勤明けの日は少し夜更かしをして、次の日は遅くまで寝ている感じですね。カフェ巡りやカラオケも好きなので、他の休日では友達と新しいカフェを開拓したり、カラオケに行ったりして遊んでいます。

松本さん(社会福祉法人 太陽福祉会)

充分にありますよ。月ごとに休みを希望して取得します。 休日は年間114日あり、日曜日や祝日を上手く利用して連休にもできるのですが、私は趣味が旅行なので航空券や宿泊費の安い平日に連休を取り、お得に国内旅行や海外旅行へ行っちゃいます。 例えば昨年度は、夏季休暇として7~9月の3ヶ月内に14日間お休みを取りました。

山﨑さん(社会福祉法人 宇治福祉園)

週休2日で勤務希望も聞いてもらえるので休日の予定は立てやすいです。有給休暇も快く取得させてもらえるので国内外に旅行に行くのが趣味です。夜勤は拘束時間が長いですが、その分休みも十分あるので、しっかり身体を休めるようにしています。

白数さん(社会福祉法人 北星会)

週休2日制ですが、シフト制なので土日が休日とは限定されていません。夜勤をすると、夜勤は2日勤務で計算されるため、夜勤明けの日は休日のようになり、約2日分の休日をもらったかのようになります。休日は一日中爆睡することもありますが、コロナ禍以前は、有給休暇を取得して友人と韓国旅行に出かけたり、バイクで他府県にキャンプツーリングに行ったり、BBQでワイワイしたりと、気分をリフレッシュしていました。

竹中さん(社会福祉法人 マイクロ福祉会)

私の勤務先は、シフト制です。希望休3日は、確実に取れ友人とも休みを合わせやすいです。私は、一泊二日で友人と旅行に行ったり、日帰りテーマパークなどで遊ぶ事が好きなので、ほとんど平日に希望休を取らせて頂いています。 平日のテーマパークや旅行は人も少ないので、存分に楽しめる事が出来ます。 プライベートと仕事を両立する事ができ、休みも十分にあるので、毎日充実しています。

北川さん(社会福祉法人 積慶園)

私どもの施設は、年休をしっか消化することがきでます。 その他にも夏期休暇や年末年始休暇(連続での休暇ではなく、日数分振り分けての休みになります)もあります。 その為、十分な休みがあり、プライベートを充実させることができます。 現在は、新型コロナウィルスで中々出掛けられませんが、それ以前は毎年沖縄旅行に行ったり、野球観戦や友人と買い物に行ったりと楽しい休日を過ごしていました。

石田さん(社会福祉法人 平安徳義会)

はい、十分にあります。休日はDIYでキャットウォークを作ったり、自宅の庭でBBQをしたり、アヒージョやガパオライスなど多国籍料理に挑戦したりとステイホームを満喫しています。最近では、動画配信サービスに登録し見たかったあんな映画や懐かしいドラマも制覇しました。併せて運動不足解消と体力維持の為に、気が向いた時にだけジョギングや趣味のバスケ・スケボーをしています。自己管理も大切ですが、何より高齢者の方々の元気に私たちも負けていられません。

青木さん(社会福祉法人 芳梅会)