若手職員からのメッセージ490

高齢者施設で働くと、ご利用者様をはじめ様々な人と出会えるので、 人生の先輩の話を聴くことが出来ますし、人の優しさや温かさを実感することが出来ます。

Weekly福祉の星 矢野さん(株式会社 ピナクル)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

転職を考えた時に、興味を持てる仕事、やりたい仕事、出来そうな仕事を考えました。高校生の時に高齢者施設でボランティアをしたことがあり、数日の体験でしたが、大変だけどやりがいのある仕事だなと思いました。また、いつか役に立つだろうと介護職員初任者研修の資格を持っていたので、高齢者施設で働いてみようと思いました。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

ご利用者様が笑顔で生活されている姿を見ている時にやりがいを感じます。 入所されてすぐは緊張されている方が多く、知らない人たちの中で生活するのは大変なことだと思います。 施設に慣れ、安心して生活できているから笑顔でいられると思うので、ご利用者様にとって笑顔になれる支援が出来ていると思うと、とてもやりがいを感じます。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

ご利用者様の「普段の生活」を知ることです。私が勤務しているのは短期入所の施設なので、ご利用者様にとってはご自宅が普段の生活になります。 「普段の生活を知ろう」と心がけることで、ご利用者様の施設での過ごされ方や生活歴を知ることができ、また、お一人お一人に合った対応ができ、いつもと違う変化にも気づくことが出来ます。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

高齢者施設で働くと、ご利用者様をはじめ様々な人と出会えるので、 人生の先輩の話を聴くことが出来ますし、人の優しさや温かさを実感することが出来ます。

 福祉の星 一覧に戻る