若手職員からのメッセージ494

福祉の仕事はつらい事ばかりではなく楽しい事もたくさんあります。その中でやりがいを見つけだしこの仕事に携わってほしいと思います

Weekly福祉の星 荒賀さん (社会福祉法人 大江福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

高校3年の夏休みに、友人の父親が老人ホームで働いていた事もありボランティアで来てみないかと声をかけていただきました。私の祖父母は遠方に住んでいので、私はお年寄りの方と接する事が殆どありませんでした。だからとても興味深く、未知なる世界(おおげさですが)を体験したかったのでボランティアに参加しました。その時に経験した事や体験した事が心に残り、福祉の仕事をするきっかけとなりました。

福祉の仕事の面白いところは?

答え

育ってきた環境が違ったり、障害をもっていたり、年齢が違っていたりと接点が全然ない中で、コミュニケーションをとることにより人と人とが繋がることができ、又一緒に共感出来ることが嬉しくもあり楽しいと思えます。十人十色ということわざがあるように、人はそれぞれ考え方や見方が違います。全ての人と分かりあえる事はとても難しい事だとは思いますがその中でコミュニケーションを通じて分かち合える事が出来たら素晴らしい事だと思います。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

常に相手の立場に立って物事を考え行動することが大切だと思っています。自分勝手にならないように、相手に気を配る事が出来、思いやりを忘れないように心がけていきたいと思っております。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉の仕事はつらい事ばかりではなく楽しい事もたくさんあります。その中でやりがいを見つけだしこの仕事に携わってほしいと思います。

 福祉の星 一覧に戻る