若手職員からのメッセージ499

利用者様からの感謝の気持ちを受け取ると福祉の仕事をしてよかったと思います。

Weekly福祉の星 髙田さん(明日香ケアサービス 株式会社)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

介護の仕事に就きたいと思ったのは、親戚に身体障害者の方がおられ、その方の家族会に参加をして、実際に介護の仕事をしている職員のお話を聞いているうちに自分も人の世話の仕事をしたいと思ったからです。親も以前介護の仕事をしていた影響もありますが、自分には介護の仕事しかなかったのが現実でした。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

デイサービスに利用される利用者様に対しての食事や入浴の介助をしている時に「ありがとう、あなたのお陰でご飯も食べられ、入浴にも入れたわ」の感謝の気持ちを受け取った時はまた頑張ろうと思う。 実際しんどい時もあるが一緒に働く職員との連携もとりやすく楽しい職場です。

今どんな仕事をしている?

答え

今現在は利用者様に対しての食事や入浴の介助をしています。食事に関しては誤嚥に注意をし、入浴に関しては、転倒をしないように見守りを注意しています。 レクに関しては、職員等で話し合い、いかに新しいレクを考え、利用者様が普段使わない筋力が低下しているので体を使用したレクを決めて実行をしています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉は大変な仕事だと思います。でも利用者様からの感謝の気持ちを受け取ると福祉の仕事をしてよかったと思います。職員との連携もとりやすく明るい職場ですので、ぜひ働いてみませんか、職員一同待っています。

 福祉の星 一覧に戻る