若手職員からのメッセージ503

信頼やコミュニケーションはその人の財産

Weekly福祉の星 木村さん(京都生活協同組合)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

ヘルパーをしていた母の背中を見て育ち、漠然と「大変な仕事やな」と感じていました。祖母が病気で亡くなり、自分に何が出来るのかと考えるようになって、介護の世界で働き始めました。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

御利用者同士や職員とも自然と会話が弾み、笑顔がみられる時。この場所を、介護される場所としてではなく、日々の楽しみとして感じて頂ける場所になれるよう職員一同努力しています。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

介護する側、される側という壁を作ってしまわないように、会話の一つ一つを大切にして親しんで頂きやすい雰囲気づくりを目指しています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

仕事の形は人それぞれだと思いますが、相手のことをこれだけ考える仕事もなかなかないかな?と思います。その中で培えた信頼やコミュニケーションはその人の財産になると思うので、是非一歩前へ歩みを進めてください。

 福祉の星 一覧に戻る