若手職員からのメッセージ540

福祉のイメージを共に変えていきましょう!

Weekly福祉の星 川村さん(特定非営利活動法人 えがく)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事の面白いところは?

答え

介護分野です。高齢福祉では、施設・デイサービス・ホームヘルプ等で「人生のノウハウ」を学ばせていただき、障害福祉では24時間介護体制の地域生活支援の中で「障害を持って地域で生きる工夫」を学び、共に考え「誰もが地域で生きやすい社会を目指す活動」を学んでいます。高齢福祉も障害福祉も『自分の人生に深く関係』しているところにやりがいを感じています。

気になる給与・残業はどう?

答え

介護の仕事は低賃金のイメージをもたれがちですが、全ての職場ではないと思います。私は相応のお給与だと思っています。もちろん残業もありません。 職員の労働環境については随時見直し検討を重ね、できる限り意見が言いやすい職場環境であるよう心掛けています。 今年は勉強会をおこない、皆で「他業種の賃金の動向について」共に学びました。

将来の夢や目標は?

答え

障害当事者と共に他の福祉分野(医療・看護・保育)の方との繋がりをつくり、福祉について語り合い、連携して他分野や専門家の方々と繋がりを広げていきたいです。現代社会はどの業種にも共通する問題と課題があると思います。互いに共感と理解を深め、一体となって国に対して『労働環境改革』や『誰もが働きやすく生きやすい社会』について理解を求めていきたいです。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

一緒にこの分野で働けることを心強く思います。 福祉の仕事環境を一緒に良くして、共にイメージを変えていきましょう!

 福祉の星 一覧に戻る