若手職員からのメッセージ548

福祉という仕事に少しでも興味があるのなら、いろんな施設を見学してみて下さい!

Weekly福祉の星 平田さん(社会医療法人 美杉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

小学6年生の時に音楽発表会で訪れた高齢者施設での利用者さんの活き活きした笑顔や、職員さんが楽しそうに仕事をしている姿を見て、自分もこの職員さんみたいに楽しく仕事がしたい。しんどそうな仕事なのにどうしてみんな笑顔で働けるのだろう?と、介護という仕事を良く知りたいと思ったのがきっかけです。

今どんな仕事をしている?

答え

施設に入所されている高齢者の方々の排泄や食事、入浴等の、自分で出来ない部分の介助をさせていただいています。また、機能維持のために個人に合わせた簡単なリハビリも行っています。体操やレクリエーション等でコミュニケーションを図る機会もつくっています。

福祉の仕事の面白いところは?

答え

歌を歌うのが好きで、学生の頃も軽音楽でボーカルをしていました。レクリエーションでのカラオケで時々歌わせていただくのですが、手拍子をしながら一緒に歌い、すごく喜んで下さいます。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

私も進路ですごく迷っていました。そして施設の見学や体験、ボランティアなどで自分にどの職が合っているのかをじっくり考え、今はその時の判断が正しかったと心から思えています。介護という仕事に少しでも興味があるのなら、いろんな施設を見学してみて下さい。それぞれの施設に特徴があり、きっと自分に合っている場所をみつけることができると思います。

 福祉の星 一覧に戻る