若手職員からのメッセージ571

未経験の私でも日常生活のお手伝いをすることが出来ました。

Weekly福祉の星 関さん(社会福祉法人 緑寿会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

私がこの職業に就いたきっかけは、私はおばあちゃん子でお年寄りと関わるのが昔から好きだったからです。また誰かの役に立てる仕事に就きたいと思っており、私の母も看護師だったので医療にも興味があり小さい頃はよく老人ホームに遊びに行っていました。もともとは看護師になろうと思っていたのですが途中で勉強が追いつけなくなり辞めてしまいました…。ですが、せっかく医療関係の勉強をしたのでなにか役に立てたいと思いこの職業に就きました。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

やりがいを感じる時はやはりお年寄りから「ありがとう。」「〇〇が出来て良かった!」と言ってもらえる時です。お年寄りにとって普段の生活でできない事が少しずつ増えていくのできっととても辛い事だと思います。なので普段できなかったことが出来た時の嬉しそうな表情を見た時は、私自身とても嬉しく思います。

未経験でもやっていける?

答え

私は、介護は未経験で入職しました。先ほどでも挙げたように看護学校には入学していましたが介護関係は全く無知で、お年寄りと深く関わるのも初めてなので自分はしっかりできるのかという緊張などもありました。お年寄り一人ひとり違う介助方法なので最初覚えるのは大変でしたが、日々お年寄りと関わることで今では一人でもその人に合わせた介助が出来る様になりました。また研修や仕事中に職場の先輩方に日常生活の介助方法・注意点やアドバイスをわかりやすく教えて頂きました。最初は本当に緊張や不安など色々ありましたが、未経験の私でも日常生活のお手伝いをすることが出来ました。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

私は未経験で介護という職業に就き、初めは不安や緊張がとてもありましたが日々お年寄りと関わっていく中でお年寄りから学ばせていただく事が多く、日々喜んで頂く姿を見ると私たち職員も嬉しく感じとてもやりがいを感じる職業です。

 福祉の星 一覧に戻る