若手職員からのメッセージ589

常に笑顔でいるということを意識して支援に臨んでいます。

Weekly福祉の星 澤田さん(株式会社 サクセスフルエイジング)

※法人情報はこちらからご覧ください

今どんな仕事をしている?

答え

今は訪問介護をしています。各家庭や施設等に訪問し、掃除や食事を作り、入浴のお手伝い、排泄の介助等を行っています。 また、移動支援もあり、一緒に外出をしてご飯を食べたり、利用者の行きたい所へ連れて行ってあげたりしています。その他にも、買い物の代行や薬のセッティング、足浴等も行っていて、幅広い介助をしています。

しんどいことはどんなこと?

答え

どれだけ「楽しい」と思える仕事でも、しんどい事はたくさんあると思います。訪問介護は拘束時間が長い日もあったり(朝から晩までとか)、その分空き時間が長くなったりと生活リズムを整えるのが中々できないのが難点です。また、家から家へと移動しないといけないので、バイク移動が大変です。家それぞれにこだわりやルール等があるので、その都度対応していかなくてはなりません。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

一番大切にしていることは、「笑顔」です。 どんなにしんどい時や辛い時でも、表情で分かってしまいます。 顔を見て「この人今日しんどそう」とか「大丈夫かな」と利用者に不安に思われてはいけないと思います。常に笑顔でいるということを意識して支援に臨んでいます。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉と聞いたら、最初は「しんどい」「私にはできない」等のマイナスイメージを持っておられる方がたくさんいると思います。私も実際にそう思っていました。 でも、いざこの仕事をやると、今までに感じなかった〝やりがい″というものを感じるようになり、この仕事をやっていてよかったと自分に誇りをもつことができました。 きっとそう感じるときが来ると思うで頑張って下さい。

 福祉の星 一覧に戻る