若手職員からのメッセージ592

ステップアップしていくことを積極的に応援してもらうことが出来る職場です。

Weekly福祉の星 西村さん(社会福祉法人 青谷福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

私は、ご利用者1人1人の現在だけではなく、過去未来についても真剣に考えることを一番に考えて仕事をしようと思って取り組んでいます。その軸はいつでもぶれることはなく、真っ直ぐに1人の人の人生と向き合うことが出来ます。自分1人では体験することが出来ない人生に寄り添うことが出来ることや、“人の役に立ちたい”という感情がいつも満たされます。自分がどのようにご利用者に向き合うか、でご利用者の反応も変わってきます。やりがいは、と聞かれて一言で答えるなら“目の前にいる人の役に立つことが出来ること”です。

今までに一番心に残っている出来事は?

答え

あるご利用者が亡くなられた時に、ご家族が「皆さんに看取ってもらえて、ここで過ごせて良かったです、ありがとうございました」と言ってもらえたことが一番心に残っています。施設に来られるまでのご利用者の人生は家族が一番知っているけど、施設での生活は私たち介護士が一番近くで、そして一番長く密接に関わっています。最期の時を家族が一緒に過ごせなくても、ご利用者がどのように施設で過ごして最期を迎えられたのかを私たちが家族に伝えることも仕事なのだと感じました。ご家族がそうやって声をかけて下さった時、亡くなった方の死を惜しみながらも「今までありがとう」と感謝の気持ちで送り出せる関係を築けるようにすることが出来たのかな、と思いました。日々のご利用者のサポートだけでなく、ご利用者とご家族を繋ぐ役割も出来たのかな、と凄く学んだことが今でも一番心に残っています。

将来の夢や目標は?

答え

介護の仕事を通じて目の前にいる人としっかり向き合って仕事をしていき、もっともっと成長していきたいということは意識としてずっと変わらず持ち続けたいです。介護の仕事を通じて成長していきながら、アロマセラピーの資格を取得し、介護とはまた別のアプローチで人の人生に寄り添えたらなと思います。人の人生に寄り添う方法をいくつも持つことが今後の目標です。そして仕事の時だけでなく、普段の生活からも目の前の人のことを大切に出来る人になることです。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

ヴィラ山科(武田病院グループ)では資格取得に向けて頑張り、ステップアップしていくことを積極的に応援してもらうことが出来る職場です。様々なチャンスを与えてもらえ、成長していくことが出来るので、是非一度施設見学に来てみて下さい。自分の軸は何なのか、じっくり考えて楽しく仕事が出来る職場を選んで下さい!その選択肢の内の1つに武田病院グループが入っていたら光栄です。

 福祉の星 一覧に戻る