若手職員からのメッセージ602

知らなかった自分の一面をたくさん知ることができました。

Weekly福祉の星 吉田さん(社会福祉法人 美郷会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

孤独感を感じている方の力になりたいと考え、高齢社会の昨今、介護の仕事に興味をもちました。大学時代にはホームヘルパーのアルバイトを経験し、家の重要性を学びました。そのため施設で暮らす方々の支援ができればと思い、施設での勤務を希望しました。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

仕事として利用者さんと向き合う中で「ありがとう」という言葉に、仕事だからと素直に向き合うことができませんでした。そんな私に「あなたがいて良かった」という言葉を利用者さんからいただいた時、この仕事をしていて、そしてこの場に居れて良かったと思うことができました。

今どんな仕事をしている?

答え

介護福祉士としてユニットケアに取り組んでおり、現在10名のユニットを担当しています。利用者さんが家で過ごしているのと同じように穏やかな支援をしつつ、利用者さんにとってより良い生活は何か?日々模索しています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

私は働きはじめてから知らなかった自分の一面をたくさん知ることができました。人と話すことが好きなところや、頑固なところです。そんな私を必要としてくれるということがとても嬉しく、自分に自信がもてるようになりました。また、尊敬する先輩がたくさんいることで、常に自分を成長させてもらっています。

 福祉の星 一覧に戻る