若手職員からのメッセージ604

こんなに感謝される仕事は他にないと思います。

Weekly福祉の星 寺田さん(医療法人 三幸会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

『手に職をつけなさい』『人生何があるかわからない。自分で稼いで生活できる力を付けなさい』と、若い頃、常に父親から言われていました。その言葉を胸に、自分には何が出来るか、何を仕事として一生続けたいかと自問自答を繰り返した結果、人の助けになりそこに喜びや、やりがいを感じられる仕事がしたい!と考え、行きついたところが福祉の仕事でした。

家事や育児との両立はできる?

答え

家事や育児との両立はできます。現在、3人の子供(9歳・7歳・5歳)を育てながら仕事をしています。 保育園の送迎で時間に追われたり、大変なことはありますが、同じような状況の方々がたくさんおられるのも介護職の特徴だと思います。そのため勤務時間など、皆と協力し助け合うことができるので両立はできます。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

高齢者の方は今までたくさんのものを育んで、たくさんの苦労を乗り越えて人生を歩んで来られています。とても尊敬しうる方たちです。その方たちが認知症になって介護が必要になったとしても、一生懸命歩んで来られた人生が最後まで輝かしいものであって欲しい。そのお手伝いをしたいという自身の思いと、相手の立場になって考えること、そして笑顔を大切に日々仕事をしています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉の仕事はきついと言われることが多いですが、良いところも沢山あります。その方の人生に寄り添い、一緒に季節を感じて過ごす。手を握ってお話を聞くだけで「ありがとう」と言われる。人にこんなに感謝される仕事は他にないと思います。人との繋がりを感じ頑張ってほしいと思います。

 福祉の星 一覧に戻る