若手職員からのメッセージ616

自由でのびのびと、あなたの力がいかせる業界ですよ!

Weekly福祉の星 亀本さん(社会福祉法人 大山崎町社会福祉協議会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

 人生の先輩であるご利用者と話すことが面白いと感じています。人生経験が豊富なご利用者には子育てのアドバイスを頂いたり、昔のことを教えてもらえます。仕事では、朝の会や帰りの会などで皆さんの前に立って話すことも多く、漢字や言葉遣いを間違えると皆さん一斉に突っ込まれることもありますが、それも楽しいです。ご利用者とのコミュニケーションは、価値観や好きなこと、嫌いなことがひとり一人ちがい、その日も気分もあり関わりに悩むこともありますが、それ以上に得るものが大きいと感じています。

家事や育児との両立はできる?

答え

5人の子育てをしている私は、子供の病気や怪我で出勤出来なくなることが多々あります。日々の育児に疲れ、心が折れてしまいそうになることもあります。なごみの郷では、上司や仲間の理解が深く、支えられていることを感じています。急な休みにも対応してくださり、休み明けも温かく迎え入れてくれます。また、ご利用者から様々な経験を伺うなかで、子供たちの看病や育児に自信を持たせてもらえることも多いです。その得た自信により、仕事に前向きにのびのびと取り組めているようにも感じています。

将来の夢や目標は?

答え

介護福祉士の資格取得にも挑戦しています。介護の仕事は続けていきたいと思っています。80年90年生きてこられたそれぞれの人生の歴史を大切にできる介護士に成長し、自分が元気なうちは、人の役に立てることをしたいです。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉の仕事といってもいろいろあります。この業界はご利用者、職員ともに明るくて、相談しやすくて、優しい人が多い職場です。自分がやりたいと思ったことを上司や仲間も聞いてくれ、やりたいことが比較的自由にできると思います!自由でのびのびと、あなたの力がいかせる業界ですよ!

 福祉の星 一覧に戻る